和歌山のアメリカンバイカー集団 WIBY!!

今日は僕の所属する和歌山のアメリカンバイカーチームWIBYをご紹介します。

2014年、夏。昔からの同級生(合気道を一緒に通ってた腐れ縁の3人組)がバイクに跨り、一人暮らしをしている僕のアパートに押し寄せる。何故か、27歳になってからバイクに目覚め、免許をとり、アメリカンバイクを買ったのだと・・・。そして、みんな買ったからお前も買え!!っと。この頃、バイクへの興味はなく(20代前半で卒業していた。)、何度も断っていたのだが、雑誌を片手に何度もバイクで押し寄せるこいつらの圧に負け、気づけばバイク屋で購入サインをしていました(笑)とまぁ、何とも妙な入りですが、ここからが僕のバイク人生の始まりであり、”和歌山のアメリカンバイカー集団WIBY”の始まりでもありました。

WIBYの語源は、「和歌山、いかれた、バイク、野郎」、地元のアウトロー集団を主張しています。

国産アメリカン主要時代(2014年~2018年)

WIBY  国産アメリカン主要時代 初期~中期 in 白浜ツーリング
WIBY 国産アメリカンバイク主要時代 後期

2014~2018年、チョッパーカスタム、ヘリテイジカスタム、ボバーカスタム、皆好きに弄って改造しては、共に走って色んな所に遊びに行った。職場仲間や後輩等、メンバーが少しづつ増え、WIBYが一番活発に活動出来た良き時代である。

ハーレー主要時代(2018年~現在)

ハーレー主要時代(姫路城)
ナイトミーティング
高速道路改札前
真夏の白浜ツーリング

2019年、続々と愛車のハーレーダビッドソン化が進み、ハーレー主要時代へと突入する。家庭をもつメンバーが増え、全盛期に比べ、チームでの活動が少なくなってしまった。ハーレーを磨く事の方が多くなってしまったかもしれない(笑)ま、現在も和歌山のアウトロー集団として、、、、まったりゆったり活動中である。