レザークラフト 革の種類 “ハーマンオーク ハーネスレザー”紹介!!

今回、通販ショップ LeatherCraft.jpさんより、“ハーマンオーク ハーネスレザー”を購入し、ハンドメイドする機会を得た為、紹介いたします。

ハーマンオーク ハーネスレザーとは

ハーマンオーク社製のハーネスレザー。ハーネスレザーは馬具(鞍や綱)を制作するために作られた革で非常に強靭でしなやかな革です。染色をしていないナチュラルですが、オイルをたっぷり含んでいる為大変味わい深いブラウンになっています。この後使い込むともっと味のある飴色にエイジングしていきます。折り曲げた部分はプルアップして色が変わります。プルアップとはオイルが繊維の中を移動して色が変わる現象のことです。獣脂をたっぷりと染み込ませているのでマットで重量感があり、オイルレザー特有の皺やオイル斑、タンニン斑が強く出たワイルド感溢れる最高のサドルレザーです。カラーは無地、原厚6.0mmもある極厚な革です。最高ランクであるAランクのヌメ革。植物タンニンのピット槽でじっくり時間を掛けて鞣した米国ハーマンオーク社の最高級のハーネスレザー獣脂を多く含んだコシのある革。ベルトから小物、バッグまであらゆるものに適しています。

ハーマンオーク<ハーネス>レザー | レザークラフト・ドット・ジェーピー (leathercraft.jp)

引用

ハンドメイド キーケース 紹介

ハーマンオーク ハーネスレザー。オイルをたっぷり含有している為、銀面の濃淡が良い味を出していますね。
背面。革の表情に深みがあります。これからの経年変化が楽しみな一品です。
使い易いキーケース。この手のタイプは手に馴染み、スマートに鍵を出せる為、結構好きです。
金具類は、勿論真鍮製。真鍮が大好きなんです。私(笑)革の厚みは3mm、ごつく、タフな相棒になりそうです。
コバのテカリ具合も堪りません。やはりナチュラルはいい艶でますね。ちなみに僕は、コバを磨く前に、耐水ペーパー2000でやすります。細かいペーパー使った後にコバを磨くと、ツルッツルなコバになるんですよ~。触り心地が堪りません。

ハーマンオーク ハーネスレザー、最高です!さすが、A級ランクの革です!!

この最高級レザーも、キーケースぐらいなら、ハガキサイズで十分作れます。ハガキサイズだと、通販ショップ LeatherCraft.jpさんで1000円ちょっとぐらいで買えちゃうので、本当お勧めです!!           こういった小物だと、手軽に最高級レザーを試せちゃうので、本当楽しいです!!ハンドメイドの醍醐味ですね!!