一生モノ!!Martin Faizey 英国製ブライドルレザー 1.5 INCH QUICK RELEASE BELT 経年変化5年!

Martin Faizeyの1.5 INCH QUICK RELEASE BELT、購入してはや5年になりました。初めての高級レザーベルトの使用感や経年変化具合を紹介していきたいと思います。

Martin Faizeyとは

マーティン フェイジー(Martin Faizey)はイギリスの革職人。                      個人名でのブランドは2011年秋冬から始まりました。革職人として40年近いキャリアを持つ彼の代表的な作品が、この「Quick Release Belt」。クイックリリース=読んで字のごとく「素早く取り外し」できるベルト。マーティン氏が「DAINES & HATHAWAY」(デインズ&ハザウェイ社)と共同制作し、世に送り出しました。現在は、英国ウォチェスター州の工房で、数名のスタッフと共に、オールハンドメイドにて制作しています。

マーティンフェイジー : Martin Faizey – ファッションプレス (fashion-press.net)

Martin Faizey | diaries|ダイアリーズ (diaries-shop.com)

引用

5年間ハードに使用。経年変化。

カラーは、ダークブラウン購入。上の新品のベルトと比べると、ブルームが全体的に落ち、しなやかで滑らかな革となっています。

クイックリリースバックル

クイックリリースバックル(真鍮製)、使い勝手はとにかく楽だし速い!!ベルトを通さず、下から直接放り込む事が出来るので、時間をかけず、サッとベルトを締める事が出来ます。このバックルを使ってベルトを締める事を憶えると、普通のベルトがとても面倒になってしまいます。他にもベルトは持っているのですが、今ではもうどこに行くのにもこのベルトばかり使ってしまっています(笑)。

5年間使ってみて。使い勝手レビュー

革ベルトの表面のブルームは、殆どわからないぐらい落ち、全体的に下地の焦げ茶感が出てきています。ブライドルレザー本来の透明感のある艶感や、触るとつるっとした気持ちの良い手触りが堪りません。また、最初は肉厚で硬く、かっちりとして曲げ難かったのが、今では、何とも言えないしなやかさがあり、腰に心地よくフィットしてくれます。肉厚で丈夫なので、壊れません!僕は一度バイクで転倒し、思いっきり地面とこのベルトが衝突してしまっていたのですが、ベルト自体ほぼ傷がなく、無傷な状態でした。ブライドルレザーの硬さ、丈夫さに感動を覚えた一瞬でした。

Martin Faizeyの1.5 INCH QUICK RELEASE BELT、価格は2万円前後と非常に高価ですが、その価値は十分にあります。まさに一生モノのベルトに相応しいベルトで、お勧めです!